Three.jsを使って、作ってみた

プログラミング関連の事を色々書いています(^^) 週末はレストランやコンビニのお菓子のことを書いています。

Three.js HemisphereLight

今回は、Three.jsの「HemisphereLight」について書きます。


HemisphereLightは、光源です。DirectionalLightやAmbientLightなどと同じ分類です。
特徴は、scene を囲う半球 (空) からの光だそうです。
文字だけでは、よくわからないので、実行した写真がこちらです。
f:id:gupuru:20131227143933p:plain
緑色の物体に近づいた写真がコレです。
f:id:gupuru:20131227144002p:plain

あと、DirectionalLight + AmbientLightを使ったモノがこちらです。
f:id:gupuru:20131227144050p:plain
f:id:gupuru:20131227144059p:plain


HemisphereLightは、全体をやわらく照らす感じの光源ぽいですね(笑)
細部までは、照らせないのかな・・・

HemisphereLightのコンストラクタです。

HemisphereLight(skyColorHex, groundColorHex, intensity);
  • skyColorHex : 空の光の色
  • groundColorHex : 地面にあたる光の色
  • intensity : 光の強さ

実際のコードを書きます。

// skyColorHex : 0xffffff, groundColorHex : 0xffffff, intensity : 0.6
var hemiLight = new THREE.HemisphereLight( 0xffffff, 0xffffff, 0.6 );

//シーンオブジェクトに追加            
scene.add( hemiLight );       

これで、HemisphereLightは使えます。


これは、使わないかな(笑)


これで終わりです。
ご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。
ありがとうございました!

広告を非表示にする