Three.jsを使って、作ってみた

プログラミング関連の事を色々書いています(^^) 週末はレストランやコンビニのお菓子のことを書いています。

Snapchatを途中まで、使ってみた

Snapchatを途中まで、使ってみました〜

Snapchatは、写真やショートムービーを送信し合うコミュニケーションアプリです。
送られた写真は相手が1度閲覧したら自動的に削除されるシステムになっているのが特徴です。
なので、ヘンテコな動画を送ってしまっても、大丈夫です(笑)消えるから(笑)


途中まで使ってみた感想は、楽しそうと思いました(笑)
動画の撮り方や編集のやり方も簡単でした〜
これから、ちょくちょく使おうと思いますw


ここからは、初期設定から使用方法までを簡単に書きます。(iPhoneアプリです。)


こちらはアプリを起動すると、出てくる画面です。

f:id:gupuru:20131230153655j:plain

まずは、アカウントを作ります。
「sign up」をタップします。
すると、アカウント登録画面がでます。
f:id:gupuru:20131230153824j:plain
上から、メールアドレス,パスワード,誕生日の入力します。
この次の画面で、アカウント名を登録して、終わりです。


アカウントを作り、ログインできたら、こんな画面が出ます。
f:id:gupuru:20131230154158j:plain
こちらの画面が、メイン画面のようです。
写真や動画を撮るにはメイン画面の下にあるデカイボタン(円形のボタン)を押します。
短く押すと、写真が撮れます。
長押しで、動画が撮れます。

撮れたら、このような確認画面?みたいなのが出ます。

f:id:gupuru:20131230161145j:plain
画面右下の「>>>」マークをタップすると、シェアできます。
画面左下の数字が書かれているアイコンをタップすると、視聴時間を選べれます。


メイン画面で、左から右に指をスライドさせると、こんな画面が出ます。(画面左下のボタンをタップしても出ます。)

f:id:gupuru:20131230155457j:plain
こちらで、受信した、写真や動画を見ることができます。






広告を非表示にする