Three.jsを使って、作ってみた

プログラミング関連の事を色々書いています(^^) 週末はレストランやコンビニのお菓子のことを書いています。

電子書籍化について、少しだけ調べてみた

今ある本を電子書籍化するか、迷ってますw

とりあえず、電子書籍化するのに、お金がどれくらいいるのか調べてみた。


まずは、業者さんから〜
3社ほど調べてみました。

BOOKSCAN(ブックスキャン) 本・蔵書電子書籍化サービス - 大和印刷
ブックスキャンだと一冊100円からやってくれる。
しかも、チューニング機能とかで、PDFデータをiPadやKindleに最適化できる。
さらに、プレミアム会員(月9800円くらい)になると、1週間くらいで納品してくれ、各種オプション(タイトル入力,OCRなど)が無料になる。


スキャン代行で高品質・最安値に挑戦中の電子書籍化サービス
こちらも、1冊100円から。
OCRやタイトル入力などが0円。
24時間で納品してくれるサービスがある。


メディア変換サービスのスキャポン| サービス一覧
こちらは、1冊390円から。
高品質がうりっぽい。
チューニング機能とかが、無料。


今、電子書籍化したなーと思ってる本が60冊くらいあります。
①のブックスキャンさんだと、50冊以上だとプレミアム会員になるのがお得らしいので、「9800円」くらいかかることになる。
②だと、一番安くして、「6000円」くらいですか。
③は・・・。高いのう・・・。


今度は、自分でやるタイプを調べてみました。いわいる自炊というやつですね(笑)

必要になるのは、「スキャナ」と「裁断機」らしいです。
スキャナだと、例えば、「FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500」の場合、アマゾンで4万円くらい。

FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500

FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500

裁断機は、安いもので1万円くらい。

合計で、5万円くらいという感じですね〜


うーん、業者に頼んだほうが、安いな(笑)
それに、自分でやる場合は、裁断とかが面倒くさそうだな・・・


やはり、ブックスキャンあたりに頼んだほうが、良さそうだな〜

広告を非表示にする