Three.jsを使って、作ってみた

プログラミング関連の事を色々書いています(^^) 週末はレストランやコンビニのお菓子のことを書いています。

Unity Unity(ユニティ)のダウンロードとインストール

今回は、Unity(ユニティ)のダウンロードとインストールのやり方について書きます。

【ダウンロード】
Unityのダウンロードは、公式サイトからできます。
公式サイトに行き、「Download」ボタンを押します。
f:id:gupuru:20140409223928p:plain


「Download」を押すと、ダウンロードページに行きます。
f:id:gupuru:20140409224350p:plain
ここで、「Download Unity」とか書いてある青いボタンを押すと、ダウンロードが始まります。

ダウンロードできたファイルを解凍し、インストーラを起動します。


【インストール】
インストールの最初は、お決まりの感じです。
f:id:gupuru:20140409224926p:plain
「next」を押して行きましょう。
f:id:gupuru:20140409225114p:plain


【Unity起動】
Unityを起動します。
f:id:gupuru:20140409225432p:plain

起動すると、こんな画面が出てくると思います。
f:id:gupuru:20140409225547p:plain
この画面は、無料版を使うか、プロ版を使うかの選択画面です。
無料を使う場合は、「free version」を選択し、「OK」を押します。


次に、ログインの設定です。
すでに、Unityのアカウントも持ってる方は、emailとパスワードを入力してください。
f:id:gupuru:20140409225755p:plain
まだ、アカウントを持ってない方は、「Create Account」を(クリック赤丸の部分です)押して、アカウントを登録してください。

アカウント登録画面は、コチラです↓(アカウントも持ってる方は、ここは飛ばしてください。)
f:id:gupuru:20140409230119p:plain
上から「名前」,「メールアドレス」,「パスワード」です。
登録したら、数分以内に確認メールが届きます。
f:id:gupuru:20140409231100p:plain
確認メールの「confirm my account」をクリックして、ようやくアカウント登録完了です。


ログイン画面の次は、アンケートです。
f:id:gupuru:20140409230432p:plain


アンケートに答えると、ようやく終わりです。
「Start using Unity」をおすと、起動します。
f:id:gupuru:20140409230454p:plain


初回の起動画面は、こんな感じです。
f:id:gupuru:20140409230545p:plain
一番上の真ん中辺りにある「▶」のマークを押すと、デモゲームが遊べます。

以上で、ダウンロードとインストールが完了です。


参考サイト
Unity - Game Engine
naichilab - Android iOSアプリ開発メモ: 【Unity無償化】Unityインストールから実機で実行するところまでやってみた。

広告を非表示にする